MENU

ハーレーの買取!バイク王がベスト?!

 

「ハーレーを売って、そろそろ新しいバイクへ乗り換えようかな?」
「どうせ売るなら、高く買い取ってほしいな・・・・」

 

というあなたへ!

 

結論から言うと、業界1のバイク王でハーレーの売却をおすすめします!

 

【↓↓バイク王公式サイトはこちら↓↓】

 

 

公式:→https://www.8190.jp

 

バイクのよくある売却先

 

続いては今回はなぜバイク王がいいのか?

 

理由を踏まえながら、バイクの売却先について解説します。

 

下取り

 

購入先のお店の下取り、が最もポピュラーです。

 

ですが、バイクの値引き額に下取金額を含まされて、結果的に安くなる恐れがあります。

 

オークション・友人

 

バイクを最高値で売れる確率が最も高いです。

 

ですが引き渡し後の難癖をつけられたり、名義変更などをしてくれないトラブルの恐れがあります。

 

また、友人の場合、もし何かあったとき、かなり気まずくなるため、おすすめできません。

 

バイクの一括査定サイト

 

複数のバイク買取店へ見積・査定依頼をするため、高額査定の確率が高いです。

 

ですが、登録した瞬間にじゃんじゃん電話が鳴り続けます(汗)

 

バイク王おすすめのポイント

 

原付〜大型バイクまで幅広く取り扱い

 

バイク買取の知名度1

 

全国どこでもバイク出張査定が可能

 

24時間365日いつでも申し込み可能

 

都会・地方など買取額に地域差なし

 

 

※出張査定はもちろん無料!

 

「ふーん、どんな感じなんだろう?」

 

とちょっと興味があるだけでも大丈夫です。

 

納得すれば売却をすればいいですし、納得できなければ、断っても費用はかかりませんのでご安心を!

 

【↓↓バイク王公式サイトはこちら↓↓】

 

 

公式:→https://www.8190.jp

 

 

 

 

バイク買取はディーラーと買取店どっちが高く売れる?

 

疑問の女性

 

バイクを手放す際は、ディーラーに下取ってもらうか、バイク買取業者に買い取ってもらうかの、どちらかの方法を行うことになります。

 

では、どっちの方がバイクを高く売却することが出来るのでしょうか。
ディーラーの場合は、下取りということになりますので、ディーラーが定めた査定金額というものが車種別に存在します。

 

そして、それ以上の価格で買い取ってもらうことは比較的難しいのです。出来るとするならば、新たにバイクを購入する前提であれば、バイク購入金額の割引分を下取額に上乗せして買い取るという形になります。

 

一方で、買取店にバイクを買い取ってもらいますと、全国規模のネットワークを持っている買取店なら、そのバイクを必要としている地域でバイクを売りに出すことが出来ます。

 

すなわちニーズがあるということです。ニーズがありますので、一般的な査定額よりも高い金額で買い取ってもらうことが可能です。

 

また、ディーラーと大きく違うところは、カスタムバイクでも高額査定が期待できるという点です。

 

ディーラーは純正状態であることに拘りますが、買取店の場合はカスタムバイクの買取も積極的に行っていますので、高額で買い取ってもらえるのです。

 

よって、バイク買取はディーラーよりも買取店の方が高値で買い取ってくれます。

 

 

大型バイク・ハーレーダビッドソンの特徴を解説

 

大型バイク・ハーレーダビッドソン

 

バイクの種類は豊富で普通自動車免許で乗れるものから、本格的なライディングが楽しめる上に車検が不要で手軽なものなどがありますが、やはり所有する醍醐味が感じられてバイクの楽しさを存分に楽しめるのが大型バイクです。

 

一言で大型バイクと言っても様々なメーカーから魅力的なモデルが販売されているのですが、いつの時代も憧れの的になるのがハーレーダビッドソンです。

 

アメリカの雰囲気を存分に感じられるハーレーダビッドソンはこれまでに何度も映画の題材になっていますし、出演者の愛車として重要な役割を担うことも多いです。

 

こうしたハーレーダビッドソンは見た目のみならず、一度跨ってみるとやみつきになる力強いエンジンが特徴です。

 

軽自動車の排気量を軽く超えるエンジンは有り余るほどの余裕が感じられますし、そういった余裕が安全に走行するきっかけにもなります。

 

道路状況は刻々と変化するので素早く加速したり、急制動を強いられることもありますが、ハーレーダビッドソンの鍛え抜かれたパーツによってどのような操作も瞬時に伝わります。

 

そして、ハーレーダビッドソンは長い距離を悠々と走行することを念頭に置いて開発されているため、全く疲労感を覚えないのも嬉しい特徴です。

 

 

TOPへ戻る